10月6日(土)にわくわくの郷の一部を使って「千里の竹あかり」が開催されました。

当日の夕方まではいいお天気が続いていたのですが、竹あかりが始まる18時頃か少し雨が降り始めてしまいました。それでもとても多くの方が来場されていました。

ステージでは、森の詩さんによるオカリナとマリンバディオの演奏やお隣にある北千里高校の軽音楽部、吹奏楽部さんに演奏が行われステージを盛り上げてくれていました。

オカリナ&マリンバディオ

竹あかりの会場では、何百本もの竹の筒の中に水に浮かべたろうそくが揺らめいていて、写真ではお伝えしきれないかもしれませんが、とても幻想的な雰囲気が続いていました。

竹筒 会場入り口

その中には天の川を模したものなどもあり、見ている人を魅了していました。

天の川 天の川準備

 

左側の写真が当日の夜の様子で、右は当日の日中に準備をされているときの同じ場所の写真です。