3か月連続で、幼児と保護者を対象にした主催事業「森のようちえん冬」が始まりました。
その第1回目の活動を11月12日(日)に行いました。

1回目は、毎回恒例の千里北公園へ出かけ、「森の運動会」です!

  

寒さに負けず、みんなで思いっきり体を動かしました。
鯉のたきのぼりはこどもたちに大人気でした。

昼ご飯のあとはわくわくの郷に戻り、こどもたちは探検です!
その間に大人はクラフトをしました。

公園やわくわくの郷にある葉っぱや木の実を使ってリースを作りました!

  

皆さんとっても素敵な作品が出来上がりました!!

来月はみんなで昼食作りをする予定です。
寒さに負けず楽しみましょう!