9月24日は中秋の名月。それにあわせて、主催事業「月の観察会」(すいたクールアースウィーク協力事業)を実施しました。

旧暦で8月15日は十五夜、秋にあたる7月、8月、9月の真ん中ということで、「中秋」と言われています。月へのお供えや満ち欠けについて学び、いざ観察へ!

ですが、当日はあいにくの曇り空となり、お月様の姿は見られませんでした。残念!

月の観察会 月の観察会 月の観察会

月の観察会