わくわくの郷における感染症対策についてお知らせします。3月4日現在、通常のご利用に関する制限はありません。

1)感染予防に関して、団体代表者に事前にお知らせするとともに、入所オリエンテーションにおいても入所者全員へ周知
(例)咳などの風邪症状、発熱等、体調不良のある方の利用は御遠慮ください。高齢者や持病のある方はできるだけ人混みを控えてください。頻回に咳をする人がいれば退所を要請する場合があります。

2)利用者へ「咳エチケット」の励行、「ハンドソープを使った手洗い」などの実施を要請

3)玄関ホール、受付窓口への消毒アルコールの設置

4)野外炊事を実施する際には、ハンドソープと消毒アルコールを無償で貸与

5)宿泊室や研修室利用時には、窓を開けて空気の換気を行うよう要請

6)利用者の入所前・退所後に、ドアノブ、蛇口、手すり、便座等を次亜塩素酸ナトリウムで消毒

7)感染症予防啓発ポスターの掲示

※発熱等の風邪症状が見られる方は、無理をせず利用をお控えください。

(3月4日追記)
令和2年3月31日まで、感染発生の段階ごとに次の通り対応します。なお、感染発生の拡大及び収束の状況によっては、期間等を見直す場合があります。

第1段階 市内に感染者がいない場合
・感染拡大防止に留意しながら開館します

第2段階 市内に感染者が確認された場合
・臨時閉館します
※近隣市等で感染者が発生した場合は、市内で感染者が発生した場合と同様の対応をとる場合があります。