【重要】緊急事態宣言下の施設利用について

令和3年7月31日 13時現在
令和3年8月1日 10時更新
令和3年9月11日 10時30分更新

大阪府下にかかる緊急事態宣言が9月30日まで延長されました。
大阪府内重症病率も以前高止まりしていることなど、社会的影響を鑑み
緊急事態宣言中の施設運営については、以下の通りとします。

施設利用について(9月30日まで)

施設の利用について
日帰りのご利用のみ可能です。
安全のため代表者の方へは新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのご利用のお願い第10版のご確認と、センター利用の確認書への署名をお願いしています。
必ずご確認の上万全の体調管理のもとご利用いただきますようお願いいたします。。
※今後大阪府下の感染状況が更に悪化した場合は、ご利用をストップする可能性もあります。(9月30日まで開館が確約された状況ではありません)ので、ご注意とご理解をいただきますようお願いいたします。

新規予約の中止と予約日程の変更について
現状の予約状況よりさらに人が集まることを防ぐため、9月30日までの日程期間は「新規予約」の受付を停止させていただきます。
同様の理由で、ご予約済の方の9月30日までへの日程変更もできませんのでご理解をお願いいたします。

下見、申請手続きについて
下見・申請手続き等は継続して受付しています。施設に来所予定の場合は必ず事前にご連絡いただきますようお願いいたします。
(少人数での来所、体調確認をされてからの来所を厳守してください)

主催事業について
9月に実施予定のこどもエコクラブ(9月分)、リフレッシュヨーガ、里山ボランティア、月の観察会~中秋の名月~、ファミリーキャンプはすべて中止となります。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

次の記事

臨時休所日について