わくわくの郷では、「くわい池」を整備しています。

「くわい」とは、オモダカ科の水生植物であり、私たちはくわいの地下茎(塊茎)を食べることができます。

特に「吹田くわい」は、一般的なくわいよりも小ぶりですが、食べると甘みがあり、吹田市の名産となっています。

春を迎え、大学生のボランティアスタッフも交えて、池の中に溜まっていた泥や石を取り除きました。

 

くわい池 くわい池 くわい池

 

さぁ、これからのくわいの成長が楽しみです!