吹田市自然体験交流センターは、青少年に集団での生活を通じて自然と共生し、あらゆる生物のいのちの尊さを体感する場を提供するとともに、市民に自然を生かした生涯学習及び交流の場を提供し、青少年の社会性及び豊かな人間性を育むことを目的として設置された、日帰りまたは宿泊でレクリエーションや研修を実施することのできる研修施設です。
社会教育施設ですので、施設内へのアルコール持ち込み・飲酒、ならびに自然体験を目的としない素泊まり利用はできません。また、吹田市では全公共施設で敷地内禁煙となっています。なお、ご利用に際しては、団体であること及び概ね4人以上であること(家族利用の場合はご相談ください)と、宿泊は2週間前、日帰りは1週間前までのお手続きが必要です(当日の受付はできません)。

新型コロナウイルスへの対応
当施設は基本的な感染症対策(マスク・消毒・換気・検温など)を行いながら運営しています。ご利用にあたって新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのご利用のお願い第12版をご確認の上、感染対策にご協力いただきますようお願いいたします。

 

周辺地図駐車場について
吹田市自然体験交流センターは、大阪府吹田市北部に位置し、箕面市と隣接する千里北公園内に位置します。最寄り駅である阪急千里線北千里駅から徒歩10分(約780m)です。

カーナビで目的地設定して来られる場合、箕面市小野原側へ誘導される場合がありますので、目的地は「北千里市民体育館」としてください。

周辺地図

大きな地図で見る

北千里駅からの拡大図

PDFアイコン 拡大図ダウンロード

自然体験交流センターは公園内にありますので、できるかぎり、 公共交通機関 をご利用ください。

  • 荷物搬入等での車の利用は、1団体に2台までとし、事前申請により許可証を発行します(1家族での利用の場合は、1台)。許可証のない車の進入はできません。

※ 無断進入を発見した場合、警察へ通報するとともに、以降のご利用をお断りすることがあります。

  • 許可証のない車は、千里北公園駐車場(有料)もしくは阪急北千里駅周辺の駐車場(有料)をご利用ください。
  • 下見、書類提出に来られる方は駐車スペースはありませんので、ご了承下さい。
  • 観光バスの留め置きはできません。観光バスをご利用の際には、事前に電話にお問い合わせください。
MENU
PAGE TOP