雲一つない青空の下、「秋の自然観察会」が開催されました!

講師の先生と一緒に、施設周辺や千里北公園を巡りながら、草花や木々、石や土などを「見て」「触って」「知って」楽しみました!

①トウカエデの木とヒラヒラと舞う種子

➁キリの葉や落ち葉の色比べ

 

③切ると星型(★)が出てくるポプラの木の枝

普段は、見過ごしてしまいそうな風景ですが、その中にも豊富な歴史があるのを五感で感じ取りました。

 

自然を通じて笑顔も広がり、さらには知識も増えて素晴らしい一日になりました!