幼児と保護者を対象にした主催事業「森のようちえん冬」3回目の活動を2月16日(日)に行いました。

今日の昼食は飯ごうでパエリアを作りました。材料を包丁で切ったり、かまどで火おこしをしたり頑張りました!

 

  

みんなで協力して作ったパエリアはとーってもおいしかったですね!

ご飯の後は子ども達だけで探検!途中で満開に咲いている梅の木を見つけました。

梅の花はどんな匂いがするのか、みんなでくんくん…甘い香りがしましたね!

今日のおやつは、みんなでバームクーヘン作り!竹にホットケーキの素をかけ、炭火で焼きます。

  

何層にもなるように、素をかけては回しながら焼くを繰り返すこと1時間!

とっても大きいバームクーヘンが出来上がりました!ふわふわで美味しかったですね!

最後は、1回目の活動時に作った手形の旗を使ったクラフトです。是非お家で飾ってくださいね。

  

今回は、雨が降ったり止んだりを繰り返したあいにくのお天気でしたが、みんな元気いっぱい活動出来ました!

ご参加いただいたみなさんありがとうございました!来年度もお待ちしています!